So-net無料ブログ作成

セビリアのタイル [陶工房 連載]

5年間連載させて頂いていた陶芸雑誌「陶工房」より、2013年 68号ピックアップいたします。

伊丹アイフォニックホールでの展示へ向けて。 スペインの文化、その中で音楽と絵画、音楽とタイル、
そこには興味深い繋がりが感じられます。なぜなら、音楽ホールには、当時の建築絵画として、タイルが装飾されているから。。。
画像クリックで拡大します
↓  ↓

tou68.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。